中庸

裸の心で書くブログ

PSVRという浪漫

3/16の早朝にアメリカでPSVRの発表会が行われるらしいではないか。PSVRは既に今年の上半期には発売されるということが発表されているのだが、詳しい発売日と価格、あとはローンチタイトルあたりは未だ謎に包まれているのである。そんで、そろそろ3月中旬と発売日の期限が迫りつつという訳で、明日の早朝の発表会で発売日が発表されるんじゃないかという憶測が飛び交っているようだ。

 

さて、PSVRである。VRである。俺はすげー熱狂的とは言えないけれどもそれでも20過ぎて徹夜でゲームする程度にはゲーマーだし、SF小説とか好きだし、そういうのもあって今回はめちゃくちゃ期待している。しかも試作機を既に利用している人からすると、今回のPSVRはかなり期待できるというではないか。正直最初は「バーチャルボーイみたいに失敗するだけなんじゃねえの」と冷めた目で見ていたのだが、どっこいそんなレベルではないらしい。個人的にはロボットFPSスポーツゲーの「RIGS」が面白そうだと思った。

www.youtube.com

 

いまだにACVDやってるんだけど、流石に飽きてきたし。そのくせフロムはソウルシリーズばっかり作っててACの続編作る気ないしさあ……

このゲームは3人チームで遊べるっぽいし結構戦略的要素もありそうだし、個人的にはかなりツボに嵌りそうなのである。最大の問題ははたしてチムメンが揃うのかというところなのだが、その点はACの友人をそのまま呼びこんでしまえばいいので問題ないだろ

 

という訳で明日の発表を楽しみにして今日はさっさと寝る。

ちなみに明後日はデジモンワールドの発売日なのでそれもまた楽しみ。